RAINWEAR -雨や雪が楽しみになるかも? 計量+高機能シリーズ


rain1.jpg
トレイルランニングでは 雨天決行が多く、 そうでない日も山岳地へ足を運ぶ際はレインウェアは必須。 ついつい、今日は降らないだろうと、ロードランする感覚で、山へ入ると痛い目にあうどころか、命の危険性もある。その辺がよくまだわからない方は是非、「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか (ヤマケイ文庫)」を読んでいただきたい。 もちろん山の深さや行動予定時間など、携行するべき、スルーすべきと常に山でのアクティビティは自己判断の連発。 わからないときは必ず携行するくらいで考えてほしいが、経験をつんでいく中で、その判断のスキルをあげていってもらいたい。

また、UTMF、STY、八ヶ岳など、レインウェアが必須装備として義務付けられているレースもある。トレイルランニング、レース以外でも当然軽量で高機能に越したことはないが、自分の命をそのウェアに一部預けるとしたら、いいものを選んでほしい。 この選定も経験から来る判断になり、わからない方はいつでもお問い合わせください。

ここで、紹介するレインウェアはそんな軽量かつ高機能なものを厳選しています。

おすすめ商品はこちらから