Shodai Adventure Mountain

先月24日から小岱山初のトレラン大会が行われるということで熊本県玉名市に行ってきました。

24日 トレイルランニングクリニック,トルデジアン報告会

25日 小岱山トレイルランニング

という内容でした。

24日10:00頃鹿児島を出発し,クリ ニックの行われる小岱山ビジターセンターまで約4時間。今回は宿をご一緒する霧島のランナーの方と同乗してきたので,車中でも楽しく飽きることなく現地入り出来ました。

クリニックでは,今回大会をプロデュースしていただいた,荒木選手による座学(ルール,マナー),実際にトレイルを走る実地が行われました。なかでも,レースまでのコンディションの整え方,練習方法の説明は大変勉強になり,今後のレースに活かしていきたいと思いました。

クリニック後,場所を移して,カフェ・アルバーロへ。小野選手によるトルデジアン報告会。

総距離336㎞・・・。累積獲得標高23296m・・・。なんだか,規模が違いすぎて,別次元の世界だなと思いました。しかし,映像や画像を見ると,壮大な景色にゾクゾク。笑 走りたくないけど,走ってみたい。

宿では,鹿屋からお越しの平山選手もたまたま同じところに泊まっており,鹿児島のトレランも盛り上げなきゃね!ということで,高隈山での練習に誘っていただけるみたいです。

25日大会当日

8時過ぎに受付を済まし,大会挨拶や競技説明。そして,世界一の鐘を鳴らし,安全祈願。ものすごく貴重な体験が出来たなと思います

お寺の門の通過まではパレードラン。荒木選手を先頭にレースがスタートしました。

レースを振り返った印象は,すっごい登って,すっごい下るの繰り返し。10キロのエイド通過後すぐの登りで心が折れました。しかし,コースには走れるトレイルも多くあり,終始楽しんで走ることが出来ました。レース中すれ違う沢山のハイカーさんもみんな応援してくださり,小岱山は素晴らしいところだなと感じました。今回はプレ大会ということでしたので,第1回大会も参加したいなと思います。

image