今年の締めは阿蘇一周!!

みなさん、こんにちは(*^^*)。

12月に入り一気に寒くなりました!!

ちょっと気が早いようですが…いやだいぶ早いようですが…お山の走り納めなるものに行ってまいりましたのでご報告です(^^♪。

今年もいろんなレースに参加させてもらったけど、個人的には阿蘇の景色が一番だったので、阿蘇一周で今年を締めることにしました(^^♪。

ルート選定にあたり「南外輪山」は外せない。加えて「参勤交代の石畳」の雰囲気が印象的だったのでこの二つを通るルートで線をつなぎました(*^^*)。

んで、こんな感じ↓↓

 

☆印が発着とした阿蘇市波野のすずらん公園です↓↓。

ART(阿蘇ラウンドトレイル)でおなじみの箱石峠から根子岳への直登ルートは、下見のとき藪漕ぎマックスだったので、ちょっと遠回りですが今回は釣井尾根経由で!!

ルート図は事前に作成したものなので、箱石峠からの直登になってます。

南外輪山↓↓は高森温泉館から登り

俵山峠へ下ります↓↓地震の被害が未だ深刻な南阿蘇を15kmくらい進んだ後は参勤交代の石畳へ↑↓

二重峠へ登った後は、延々続くミルクロードを進むという総距離110kmの行程でした…( 一一)↓↓

事前にgoogleとヤマタイムで距離と時間を計測↑↑。

 

YAMAPデータ↓↓

起動し忘れてることに根子岳山頂で気づいて、ちょっと変なログになってますが…( 一一)。

 

12月6日、3時40分、すずらん公園出発。気温-4℃…( 一一)。

車から出るのがとにかくしんどかった…( 一一)。

舗装路を6kmくらい進み、釣井尾根へ↓↓登山届けはちゃんと記載しましょうね!!

暗闇の中、えっこらえっこら登り、山頂手前でつららゾーンに遭遇(^^♪ほどなくピークハント(^^♪↓↓。

山頂めっちゃ寒くて₋10℃くらい…。フラスコのノズルが凍ってました…( 一一)。ここまで1時間ちょっと。

大戸尾根方面に下山して高森体育館に向かいます。

6時に体育館到着。ホットココアで癒されて南外輪山に向けて登ります!!

ひたすら舗装路を登りトレイルの入り口へ↓↓

空が白み始めます。テンション上がりますねー(^^♪。

清栄山手前の尾根です↓↓。どこまでも続く南外輪山が一望できます(^^♪。

山頂にてこれまで進んできた山々を振り返ります↓↓。

雲かかってるのが根子岳でその後は右から尾根沿いに進んできました。ざくざく霜柱↓↓

そして、サンライズ(^^♪↓↓。

南外輪山を縦走する時は、夜明け前にスタートすることをおすすめします!!清栄山付近でサンライズを迎えるセッティングがよろしいかと!!

高森峠までは比較的眺望が開けていて、祖母傾~大崩方面からのご来光を楽しむことができます。

加えて、九重山、霧島、脊梁などなど一望できますよ(^^♪。

この日は寒波到来でめっちゃ寒かったけど、地面を真っ白く覆った霜に柔らかい日差しが降り注いで、きらきらした幻想的な朝を迎えることができました(^^♪。

先に進みます。トレイルはこんな感じです↓↓。九州自然歩道にもなってるから看板もしっかりあるし、整備が行き届いてるから気持ちよく走れますよ(^^♪。

それはそうと、自然歩道の整備ってだれがやってくれてんだろうね!?って疑問を抱きながら走ってたら、向かいから二人の男性が!!疑問はすぐに解決しちゃいました(^^♪。この日は倒木の撤去に入ってるとのことでした。まじお世話になります(^^♪。

ART76km地点の高森峠です↓↓。因みに私のARTはここで終了してます…( 一一)。お恥ずかしい…。

忌まわしき看板を噛み砕こうとしてますが歯が立たない図です↓↓…( 一一)。いくつもの峠を通過し↓↓清水峠につきました↓↓。ここから先は木段エリアに突入します↓↓。下り木段エリアは両サイドの熊笹がまだ青々してていい感じ↓↓。スマホじゃ伝わりませんね…(-_-)。

この後は南外輪山最高峰の大矢野岳を通過し

↓↓地蔵峠を経て俵山に向かいます。

冠ヶ岳手前の雰囲気がいいトレイル↓↓↑↑俵山、視界にずっととらえてるのに全然辿り着かない…( 一一)。

なんとかピークハント↓↓(^^♪。

スタートから8時間ちょいですね。ピーカンでめっちゃ暖かいなと思って山頂の温度計みたら0℃でした。体内センサーだいぶくるってますね(^^♪。

俵山峠に下りて↓↓北外輪山に向かいます!!

阿蘇南側の旅はこれにて終了(^^♪。

途中、南阿蘇村長陽のファミマでちゃんぽんゲットです(^^♪。

エネルギー充電したところで、舗装路を進みます。阿蘇大橋の迂回路を赤水方面に進んだのですが、復興作業のダンプがすごく多かったり、道路脇では傾いたままの電柱が放置されたままであったり、まだまだ元の生活は取り戻せてないんですね。

参勤交代の石畳に着きました↓↓。

今年、ARTで初めて走ってから、何とも言えない独特の空気感が気に入ってます。でも雨降ったらこの石畳めっちゃ滑りますので要注意です…。

来年も引き続き使えますねー(^^♪↓↓。

二重峠まで登りました。「豊後街道」って…、この辺もともと大友領地やったんかな??

この後はミルクロードを延々40km…( 一一)。

かぶと岩のとこのカフェが17時までやってたはず!!とそれだけを楽しみに頑張ったんですが、普通に定休日でした…( 一一)。気合いでがんばったのにこんにゃろー…( 一一)。かぶと岩展望所からの一枚。あと25kmくらいかな。

この後は夜間走のため画像なし。車のライト以外光がない世界になりました。プラネタリウムランでしたが、楽しいのは初め5分くらいで景色に変化がないのでまじ修行でした。

結局16時間半でフィニッシュしました。まぁしんどかったですけど、いろんな景色を堪能することができて大満足なお山納めでした(^^♪。

でも、しばらくはミルクとか輪っかとかいうフレーズは避けて通りたいな…( 一一)。

今回、後半はミルクロードを走りましたが、次回また阿蘇一周するってなったら下を通りたいと思います。ミルクロードはみんなスピード出すのでひかれそうになるし、内牧とかを経由していった方が道中で食を楽しめそうだしですね。

カフェとかは週末しか営業してないお店が結構あるみたいなので下調べが重要ですねー。がんばってたどり着いたのに定休日の看板を見た時の精神的ダメージはでかすぎます…( 一一)。

 

それではみなさん、よいお年を(^^♪!!