第2回『多良の森トレイルランニング 修験者コース』

こんにちは!新しくサポートメンバーとなりました白仁田 理恵です。ブログは初めてな素人で、読みづらいこともあるかもしれませんが、大会を通じて感じたありのままを私なりの表現でお伝えしますので、最後まで読んでいただけたら嬉しいです🎵

慣れていなくて、書いては消してとしていたら、だいぶ・・・いやかなりタイムラグが生じてしまいましたが( •̀ㅁ•́;)、宜しくお願いします♪

4月23日(日)長崎県大村市で開催された『第2回多良の森トレイルランニング』に参加してきました!
去年はショートのフォレストコースに参加させていただきましたが、前夜祭やスタッフの方々、地元の方々が団結して盛り上げている大会の雰囲気が楽しくて、今年はロングの修験者コースでチャレンジ❗
会場へ向かう途中から大村湾や新緑の美しい山々が広がり、早くも胸がワクワク✨

前夜祭の会場《大村夢ファーム シュシュ》

↑↑ 前夜祭が始まる前の一時を景色を眺めながらくつろぎます(*^^*)〈※ by藤巻 翔さん〉

シュシュは美味しいと有名でしたが去年参加してビックリ❣バイキングで美味しいと感じたのは初めてでした。気づくとお皿いっぱい山盛りに(笑)

招待選手の福島舞さん 気さくでキュートな方でした❣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トレランの大会に参加する魅力のひとつは、前夜祭があること。これはフルマラソンにはなく、大事な交流の場になっているなと思います(*^^*) 実際私自身も、この交流で沢山のお知り合いが増え、楽しくてトレイルにどハマリしてしまいました♪
アルコールもいただき、同じテーブルになった方々との会話も弾みます(≧▽≦)✨
宿泊施設のホテルAZさんから前夜祭会場までバスが出るので、安心して飲めますよ~❤。
なのでくれぐれも飲み過ぎ注意(笑)!

見てください!!この素晴らしい料理の数々。見た目も凄いけどお味も凄い(≧∇≦)

 

 

 

 


目移りするような豊富な種類。しかもどれも美味しい!!旬の筍ご飯に、大村寿司、白玉団子にフルーツ盛り❣あまりの感動に料理の写真ばかり載せすぎました・・・(〃∇〃)。さてさて、前夜祭では翌日のコース説明もありました。

〈何という勾配!!〉

39キロ累積標高3300m 制限時間10時間半。

野岳湖公園のロザ・モタ広場をスタートして郡岳⇨遠目山⇨五家原岳⇨経ヶ岳⇨郡岳に戻るコースですが、上の写真のように1㌔あたり85m!!
えびの高原霧島エクストリームで49m/㌔❗( •̀ㅁ•́;) 笑けてきます・・・。とにかく怖さと楽しさとワクワクを胸に眠りにつきます。と言いたいところですが、二次会なるものが開催されており、ちょこっと日本酒を頂いてから、明日の準備をして就寝♡

カメラが向くとみな一気にテンションアップ!!(≧∇≦)b✨楽しい前夜祭の余韻が残ってます♬

大会で初おろしとなるザイゴス2.5♡
今回買ったばかりのウルトラスパイアーのザイゴス2.5のレッド♡これはXXSまでサイズ展開が有りかなりフィットして、ノンストレス❤これに今回は補給用のジェル13個。塩熱サプリと胃腸障害が出たときのためにMAGMA。山練でどうしようもなく吐き気に襲われた時に助けられた時から、大切な相棒となりました(*^^*)。
胸ボトルは左にraid lightのソフトフラスクと右には備え付けのフラスクとあえてのアンバランス❗(笑) これは、胸へのあたり具合とか使いやすさの実験の為でした(≧∇≦)b

〈レース当日〉

スタート前に素敵な写真を撮って頂きました(*^^*) photo by 藤巻 翔さん

スタートゴール地点から見える経ヶ岳❗『今からあそこに向かうんだ』不安とワクワクが入り交じります✨あそこがラスボス❗どんなキツイコースが待っているのか…鎖場も楽しみです(*^^*)。

野岳湖公園をスタート❗この季節としては暑くて、この日は23℃まであがる予報。水分は多めに準備。いつものように目標タイムを設定します。去年の優勝タイムは7時間17分。これはとても目標に出来ないのでそれ以降のタイムを参考に8時間前半で、と決めます。フーディニTRAQシャツとanswer4のショートパンツ(なんと当日初おろし❣*^^*)、シューズはサロモンのSPEED CROSS。胸ボトルに水1.2㍑。
森に囲まれた1㌔弱の登山口までの舗装路。やや登り基調!!去年は、スタートで飛ばしすぎて途中から歩く事になったので、ペース抑えめにと注意します✨5キロほど登るとはじめのピークの郡岳。そこから2つ目のピーク遠目山へ。そこからは、平坦なふかふかのトレイルが続き気持ちよく走れます。

さっちーさん撮影。ありがとう♡

第1ASにあたる郡川砂防公園をすぎてすぐに、自分の勘違いで早くもロスト…💦。ここはどこー?(笑)だんだん登るに連れ、怪しい雰囲気満載(≧▽≦)。あまりに荒れすぎてるので、もと来た道を戻ります。途中で同じく迷子発見❗。しかも久々に会うお友達でなんだか嬉しい(*^^*)。正規ルートに戻れ、またお知り合いに出会います。なんでこんなところにいるの?との問いかけにロストした分取り戻さなきゃ❗と焦りだします。しかし頑張りすぎると呼吸が乱れてペースが掴めなくなりました💨。不安でいっぱいになりましたが、ここはまだ序盤だし、マイペースで行こう✨と気を取り直します。五家原岳までは急登やちょっとしたガレ場がありますが、向かう最中もお友達にも会うことが出来、話をすることで気持ちも落ち着きます🎵
五家原岳山頂には、人工物のある展望広場が。展望は次の経ヶ岳にしよう❗とお楽しみはとっておきます(*^^*)そこから『下り気をつけてください!!』とのスタッフの声かけに頷けるほどの、急な下り(笑)。要所要所にはロープやはしごが設置してあります。小さなアップダウンを繰り返して、がレ場や今度は急登が。AS2の金泉寺がかなり遠く感じられます。アップダウンがハードすぎて水分をかなり消費します。エイドごとに500ミリ㍑のフラスコ1本分を追加していきます。金泉寺ではバナナやチップスを食べ出発。

各エイドでも色々な美味しそうな物が並びますが手が伸びず、暑さが増して果物しか入りません。残念 (._.)。キツイアップダウンでかなり手持ちのジェルも消費します。疲れで集中力が散漫になり小さなロストを何度もしかけますが、途中からご一緒した知り合いのお陰で救われます。選手同士のやり取りもトレイルならではで、これも魅力の一つです。ラスボスの経ヶ岳を前にジェル8個目投入✨経ヶ岳は覚悟していたけど、高くて足場の小さなところが苦手な私(笑)。さあ!こい!っと気をひきしめたものの、なんだこりゃ~❗思わず叫びます。勘弁してよ~って時って意外と笑ってしまうものなんですね💦( •̀ㅁ•́;)。下を見れずに、ただひたすら登ります。やっと経ヶ岳の頂上まで辿りついたときにはゴールしたかのような喜び✨さすが多良山系の最高峰なだけあり、景色も最高❣*^^*

コレがラスBOSS❣❣ しのぶちゃんより頂きました☺.。

さてさて、気持ちを切り替え出発♬ラスボスを越えると少し気が楽になります✨経ヶ岳からもロープ、はしごなどもけっこう堪えます( •̀ㅁ•́;) そして今回実験の両方のフラスク。やっぱりアップダウンの衝撃やらで肋骨の痛みはないものの満タンで入ると重みでぶつかり気になります。やはりソフトフラスクの方がフィットして飲みやすかった✨

30㌔辺りから小腹がすいたけど、ジェルは食べたくないなあと思っているところへ、スタッフさんの前を通過した際『カステラなら有りますよー』とのありがたい声かけが👼。暑さで喉がパサパサだ~❣入らないかも。。と思いましたが、最後まで頑張るために口に入れて、水で流し込みます。
一気に血糖値が上がったのか、急にそこから元気を取り戻します。カステラの絶大な効果にビックリ❣。毎回急激な血糖値の上昇は負担が来るけど、軽いしやっぱり自分で持つ補給食のひとつに良いなぁ。な-んて感動しながらラストのWSの遠目山越に戻ってきました!!。あと数キロ頑張れば下りで終わる❗と思うと気持ちも体も軽くなります。気持ちの持ちようって大切です(笑)また平坦な林道に入ると涼しさも増してリラックス✨

下りに突入し始めた頃、何かに躓き転倒して左手を強打しました。付いた先が石の上。思わずそのまま動けなくなりますが、足じゃないから大丈夫と!言い聞かせすぐ走り出します。ジンジンしてしばらく手を動かすことができなかったけど、気のせいと思うことでだいぶ緩和。レース中のアドレナリンて凄いですね*^^*。木漏れ日と新緑の木々に癒やされながらロード区間に戻ってきます。応援の方もあちこちにいてくださり本当にありがたい限りです。使ったジェルは10個‼。8時間6分14秒でゴールしました。力尽きました。。なんとか目標達成✨
いやーきつかった(>_<)本当走りがいのあるタフなコースです✨ゴール後ホッとした安堵感と、嬉しさがじわじわ~っときます。最後まで気持ちを切らせずに走れたことは良かったなと思います。途中ご一緒していただいた皆さん、ボランテェア、スタッフの方々ありがとうございました☺

 

 

 

 

⇨しおで真っ白なTシャツ まるで染め物した素材感のものに見えます。こんな変貌を遂げたのは初めてのこと。相当暑かったことを物語ります。。( •̀ㅁ•́;)

⇩answer4のパンツ 滑らかで伸縮性が有り優しい着心地。撥水性も素晴らしい✨ブラックのパンツは初でなんだか新鮮でした。

 

 

 

 

 

ゴール後⇩

表彰式☺

名残惜しいけど、また来るよ~‼                          ありがとう‼多良の森❗

 

 

 

かなり長くなったけど、書き終えました☺。最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)。